>夜の街で気軽に写真を楽しむ方法

>

タクシーのトップライトを撮る。これがなかなか面白くて、奥が深い。私はこれをFlickrで知りました。東京だとタクシーの色もトップライトの形も色々で、撮っていても絶対飽きません。背景だとか、上のボンネットへのネオンの写り込みも工夫次第で面白い写真が撮れます。

それから、この流し撮り。被写体はバイクとか、最近は本格的なスタイルの自転車乗り(そうじゃない人も)も結構いるのでそういう人とか、もちろん車でも。車を撮るなら、私の場合はできるだけ面白い車が来るのを待ちます。

練習だと思って、何度か撮ってみれば感覚が分かってくるので、気楽に楽しみましょう。

しばらく放っておいたブログを久しぶりに更新。これからはこう少し、頻度を上げようかな。Flickrとの使い分けも工夫しないといけないかなと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中